高効率小型液化酸素・窒素製造装置 VSU 産業ガスの地産地消で安定供給、省エネ、環境貢献を実現
高効率小型液化酸素・窒素製造装置 VSU 産業ガスの地産地消で安定供給、省エネ、環境貢献を実現

半導体製造にかかわるガスとケミカルの事業領域を融合し、加速度的に成長するエレクトロニクス産業に向けて、ガス・電子材料・関連部材に至る幅広い商品・サービスの提供を通じ、スマート社会の実現に貢献しています。また、長い歴史のある産業ガス供給は、北海道・東日本・西日本の地域事業会社を通じて、お客様の用途に合わせて最適なガス供給システムを提案するソリューションサービスを展開しています。さらに、近年では、次なる成長を見据えた海外事業に注力しており、インドおよび北米での産業ガス事業の拡大に取り組んでいます。

インダストリアルガス

産業ガス(インダストリアルガス)とは、ものづくりの原料や中間材、あるいは品質向上・省エネ・保安のために幅広く産業全般に使われるガスの総称です。代表的なガス種には、酸素、窒素、アルゴン、炭酸ガス、水素、ヘリウムなどがあり、お客様の使用条件に合わせた最適な供給方法でお届けしています。エア・ウォーターグループは、日本全国に事業ネットワークを有しており、シリンダーやタンクローリーによる配送から、発生装置によるパイピング供給まで、ガスを安定的に供給できる体制を確立し、きめ細やかなソリューションサービスを展開しています。
また、産業ガスの特性を有効利用したガスアプリケーションや産業機材も多彩に取り揃え、産業や暮らしのさまざまなニーズにお応えし、産業の根幹を支えています。

海外・エンジニアリング

産業ガス事業の根幹技術である深冷空気分離のプロセスエンジニアリングを軸に、産業ガス製造装置や配管設備、各種ガスアプリケーションの設計・製作から施工、メンテナンスまで一貫して展開しています。
また、現在、エア・ウォーターグループは、インド・北米市場を戦略エリアとして、グローバル展開を加速しています。インドにおいては、鉄鋼向けオンサイトガス供給を軸に、現在拠点のある東部・南部から北部・西部への進出も視野に、同国での事業展開を進めています。北米においては、水素や炭酸ガス関連機器などのエンジニアリング事業を拡大するとともに、産業ガス供給事業の構築に取り組んでいます。

エレクトロニクス

半導体、液晶などのエレクトロニクス分野において使用される多種多様な特殊ガスや特殊ケミカル品を幅広く取り扱っています。これらケミカル材料を半導体製造装置へ安全かつ安定的に供給するための供給システムや精製・処理装置のほか、半導体製造装置向けの部品や関連機器など幅広いラインナップを取り揃えています。
コロナ禍を契機として市場が大きく拡大したエレクトロニクス分野に向けて、産業ガスとケミカルの事業領域を融合して生まれる技術やソリューションを軸に、多様化・高度化する最先端のニーズにお応えします。

機能材料

社会の変化を先取りした研究開発とお客様の開発ニーズに応えるイノベーションを通じて、電子材料を中核とする機能化学品を提供しています。素材以外にも、回路製品・材料、新規基板材料、精密研磨パッド、高機能Oリング(シール材)などグループ各社の事業を通じて半導体の製造工程を支えています。
さらに、塩化ビニルの可塑剤となる有機酸製品、医薬・農薬原料となるキノン系製品、食品機能材となる酢酸ナトリウム、高機能フェノール樹脂、電磁鋼板用酸化マグネシウムなど、お客様の幅広いニーズにお応えする高付加価値製品を提供することで、自然と調和したスマート社会の実現に貢献することを目指しています。