研究開発

事業を支える新技術や新製品の開発から、次世代を担う革新的なイノベーションまで幅広い研究活動に取り組んでいます。

グループ会社における研究開発の取り組み

エンジニアリング技術について

エア・ウォーター・プラントエンジニアリング株式会社

研究開発のみならず、開発機器・装置の設計、製作、施工、品質管理、保守メンテナンスまで、一貫した技術ソリューション体制を確立しています。

ケミカル関連技術について

川崎化成工業株式会社

触媒の開発から新規誘導体の開発に至るまで、長年培ってきたノウハウと高度な技術を駆使し、新しい製品や技術の開発に取り組んでいます。特に、世界で唯一工業化に成功しているナフトキノンを出発原料としたキノン系製品の開発に注力しています。

マグネシア関連技術について

タテホ化学工業株式会社

高品質かつ高純度の製品を生み出す「結晶コントロール技術」や「焼成技術」を保有し、各種マグネシア製品市場で高いブランド力を確立しています。

エアゾール関連技術について

エア・ウォーター・ゾル株式会社

お客様の満足を得る商品開発を目指し、ユニークな発想と環境・安全に配慮したエアゾール(スプレー)の処方開発に取り組んでいます。