物流関連事業

一般貨物輸送

北海道から九州まで全国を結ぶ輸送ネットワーク

農産物、日用雑貨、建材・製材、肥料・飼料、鉄骨、塩、化学品・工業品等のあらゆる一般貨物に対して、北海道から九州まで全国を結ぶ輸送ネットワークを構築しています。
エア・ウォーターグループの一般貨物輸送における最大の特徴は、トレーラ・大型車による幹線輸送(拠点・エリア間の大量輸送)を得意としている点にあります。全国各地に構える一般貨物拠点と、北海道~本州間を結ぶフェリー航路ネットワーク(シャーシ方式)の組み合わせにより、国内全土へアクセスする高付価値物流の提案を可能としています。
また、バリエーション豊かな車両を自社保有していることも、エア・ウォーターグループの大きな特徴の一つです。パネルバン、冷凍冷蔵車、保温車、ウィング車、平ボディ車、ユニック車、フルトレーラ、セミトレーラ等、1,400台以上(高圧ガスローリー・タンクトレーラを除く)の自社車両により、高品質かつ幅広い輸送提案を実現しています。
また、エア・ウォーターグループの車両架装部門である北海道車体(株)では、お客様のニーズに合わせた専用車両の開発段階から輸送提案までを行っています。

エア・ウォーターグループ/全国物流ネットワーク

事業拠点

エア・ウォーターグループ/一般貨物向け車両保有台数

平成30年5月現在

箱車(パネルバン) 約200台
ウィング車 約100台
平ボディ車/ユニック車 約350台
トレーラヘッド 約100台
トレーラ(平台型・ウィング型) 約450台

関連ページ

  • エア・ウォーター物流株式会社
  • 東日本エア・ウォーター物流株式会社
  • 西日本エア・ウォーター物流株式会社