地域と響きあう
ビジネスを創りだす。

暮らし続けたい地域を、
日本中に。

私たちは「地域と響き合うビジネスを創り出す。」
を日々果たすべき使命に掲げ、「暮らし続けたい地域を、日本中に。」広げていきたいと考えています。
また、5つのバリューは、私たちがステークホルダーに約束する提供価値です。

 

 

Mission Story

ミッションストーリー

地域にとって必要不可欠なものを安定供給することが、いかに尊いことか。

エア・ウォーターの存在意義にあらためて目を向けてみると、

その先に、私たちが成すべき「地域事業」の姿が見えてきます。

 

縮小の一途をたどる国内の産業を、その流れに抗い発展させ続ける。

都心部から地方都市まで、それぞれのお客様が持つちからを最大限に引き出し、

地域がみずから成長するちからに変えていく。

 

地域事業戦略の意義は、まさにここにあります。

 

日本のあらゆる地域にネットワークを張りめぐらせ、

商品やサービスを届けてきた私たちは知っています。

地域には、すばらしい技術、すばらしい人材、すばらしい文化がある。

 

ここに、進化したエア・ウォーターグループの多種多様な資源、事業の広がりと

柔軟な発想を掛け合わせることで、新たなシナジーを生み出したい。

ステークホルダーである地域のお客様、仕入れ先様や行政機関、消費者のみなさま、

そして私たち自身も豊かにする新たなビジネスや価値を創造したい。

 

日本中に拠点を構えることで小さなニーズにも耳を傾け、

地域のお客様に必要なものを安定供給する「エリア戦略」。

 

その強みを活かすときがやってきました。

もっと地域に溶け込み、もっとみなさまの声を聞く。

地域のプラットフォーマーとして、

目の前に立ちはだかる問題に向き合い、次々と解決していく。

そうやって、地域でいちばん「ありがとう」と言われる存在になりたい。

 

それぞれの地域が独自の輝きを放ち、成長曲線を描いていく。

私たちは、そんな姿を想像し、グループの技術、人材、アイデアを総動員し、

地域の未来を創生します。 

エア・ウォーター地域事業戦略が

ステークホルダーに約束する
5つのバリュー

01
すみずみまで安定供給するネットワーク

紡ぎ上げたネットワークで、必要なものを必要なだけ、確実にお届けします。

 

02
多角事業が織りなす事業や知見の融合

エア・ウォーターグループが持つ資産を最大限に活用し、地域のお客様が抱える課題を解決します。

 

03
地域の声に耳を傾ける傾聴力

お客様の生きた声を大切にし、真の課題は何かを追究します。

 

04
常に新たな可能性を模索するチャレンジ精神

既成概念にとらわれず、新たな常識をつくるという姿勢で挑みます。

 

05
あきらめずにやり続ける実現力

凡事徹底を貫き、実現するまでやり続けます。