ABOUT AW 5 POINTS

AW 5 POINTS

Point01
エア・ウォーターの
「使命」
地球の恵みを、社会の望みに。

社名が表す通り、私たちの事業の原点は「空気」と「水」。かけがえのない地球の資源を有効に活用し、世の中を支える製品やサービス、ソリューションを創造、提供し続けています。人々の暮らしや産業に寄り添い、社会の望みに応えていくこと。それが私たちの使命です。エア・ウォーターだから出来ること、エア・ウォーターにしか作れないモノづくりを目指して、ビジネスの可能性を無限大に広げていきます。

Point02
エア・ウォーターの
「独自戦略」

エア・ウォーターは安定した経営基盤を持ちながら、成長と拡大を続けられる独自の経営モデルを確立しています。1つ目は、小規模ながら収益性が高い企業群でグループを構成し、世の中の環境変化に素早く適応する「ねずみの集団経営」。2つ目は産業系ビジネス(産業ガス、ケミカル)と生活系ビジネス(医療、エネルギー、農業、食品)の2軸の事業構成でバランスを保ち市況の変化に強い「全天候型経営」。2つの独自戦略のもと、企業群・事業領域の多彩な広がりによって、市場環境に左右されずにそれぞれのシナジーを発揮し継続的に成長する経営を追求しています。

Point03
エア・ウォーターの
「事業フィールド」

エア・ウォーターは社会のあらゆる場面で役立つモノとサービスを生み出しています。
その根幹となる太い幹は90年以上の歴史で築いた「ガステクノロジー」。そこから様々な分野へと事業フィールドが広がっていき、現在は8つの事業カテゴリーのもと多彩な製品やサービスを届けしています。

産業ガス関連事業

ものづくりに欠かせない酸素、窒素、アルゴンといった様々な産業ガスの安定供給を通じて、産業の根幹を支えています。

ケミカル関連事業

機能化学品分野を中心に、世の中に欠かせない高付加価値なケミカル材料の生産と独自開発に取り組んでいます。

医療関連事業

高度医療から医療設備、暮らしにかかわる衛生製品まで、多彩なソリューションサービスを展開し、医療現場を支えています。

エネルギー関連事業

LPガス・灯油・LNGの供給を通じて、地域のくらしと産業を支える総合エネルギーサービスを展開しています。再生可能エネルギーによる発電や電力販売にも取り組んでいます。

農業・食品関連事業

日本の農業の抱える様々な課題解決に向けた研究開発から取り組んでいます。そして、野菜生産の食品・飲料の製造・販売、全国市場への流通・小売を手掛け、安心で安全な食をお届けしています。

物流関連事業

低温液化ガスの自社配送で培った高度な温度・圧力コントロール技術を生かし、食品物流や医療物流、シャーシ輸送、車体設計架装事業にいたるまで、幅広く事業を展開しています。

海水関連事業

国内トップシェアを誇る業務用塩・家庭用塩や、結晶コントロール技術を生かした付加価値の高いマグネシア製品など、海水資源を有効利用した事業の創出を行っています。

その他の事業

エアゾールをはじめ、オンリーワン技術や特長ある製品群のほか、次世代の成長を担う事業の創出を目指して、積極的に取り組んでいます。

Point04
エア・ウォーターの
「グローバル展開」

エア・ウォーターが成長を続ける上で、原動力となる柱の一つが海外事業。米国ではエンジニアリング事業の整備を進めながら機器製作・販売拠点をM&Aにより獲得。インド、ベトナム、インドネシアでは現地パートナーとの事業連携やM&Aにより、産業ガス関連事業と医療関連事業を中心の事業を拡大中です。若手の社員も海外で仕事をする機会も多くなり、外国籍社員も増えており、働く場としてのエア・ウォーターのグローバル化が進んでいます。

Point05
エア・ウォーターの
「未来」
売上高1兆円の実現とその先へ。

エア・ウォーターでは、2010年度にスタートした中期経営計画「NEXT-2020」を通して、事業ポートフォリオの変革を進め「売上高1兆円企業」を目指しています。またその実現のために、国内外を問わずM&Aを今後も積極的に行いつつ、規模の拡大だけでなく収益力の拡大を実現していきます。M&Aを仲間づくりと捉え、社員一人ひとりの多様性を推進力に、目標の実現に向けて挑戦を続けていきます。