当社は、2021年9月2日(木)・3日(金)に、神戸国際展示場で開催される西日本最大級の産業総合展示会「国際フロンティア産業メッセ2021」に出展しますので、お知らせいたします。

今回の開催は、「世界が動く 持続可能な 新社会へ」をテーマに、「環境・エネルギー」に関する特別展示も設けられています。当社は、下記の展示を予定しております。
 

  • 発電で排出される熱・CO2をトマト栽培に利用し、持続可能な林業・農業に寄与する国内初のガス化発電方式による「トリジェネレーション事業」
  • ドローンを活用した点検・調査、防災、空撮、スマート農業に向けた取り組み等さまざまなソリューション事例
  • 医療従事者同士が遠隔で診療を行えるように開発した遠隔医療支援システム「NOALON」
  • 歯の神経・血管を再生する「歯髄再生治療」

その他、入口手前の外の敷地においては、災害時・停電時における非常用電源などとして、日本で初めて開発した「LPガス仕様移動電源車」を展示します。

 

なお本開催は、兵庫県や日本展示会協会の対策指針に則り、万全な感染予防対策を取っております。また、会場内に設置される手指消毒剤は、当社グループ 川本産業の「ステアジェル」シリーズが採用されています。

展示会概要

■名称:国際フロンティア産業メッセ2021
■会期:2021年9月2日(木)・3日(金) 10時~17時
■会場:神戸国際展示場 (1・2号館)
※ご来場には、公式ホームページでの事前登録が必要です。(https://www.kobemesse.com/