携帯用吸引器 バキュエイドQSU

静音性・携帯性・吸引力すべてを満たした吸引器です。場所を選ばずお使いいただけます。

クラス分類 管理医療機器
医療機器製造販売承認番号 225AFBZX00105000
寸法 203(W) × 216(D) × 221(H) mm
重量 3kg
電源入力 DC12V(充電式内蔵バッテリー)
又はAC100〜240V 50/60Hz
製造元 Devilbiss Healthcare

小サイズ・
省スペース

3電源方式
吸引圧調整 オーバーフロー
防止

 

在宅持続陽圧呼吸療法

睡眠時無呼吸症候群を在宅持続陽圧療法CPAP(シーパップ)でサポート

閉塞性の睡眠時無呼吸症候群は、肥満による脂肪の増加や、小児の扁桃肥大などによって起こる気道の狭小化などの原因で、睡眠中の呼吸停止状態(酸素不足)が頻繁に生じる疾患です。
エア・ウォーターでは、睡眠時に鼻マスクにより陽圧の空気を持続的に送り込み、狭くなっている気道を広げて呼吸を確保する、「持続的陽圧呼吸療法(CPAP)」の在宅レンタルを提案しています。

在宅持続陽圧呼吸療法のしくみ

エア・ウォーターが提供する在宅持続陽圧療法(CPAP)は、医療機関を通して在宅患者さまに最適な機器をご提案しています。在宅持続陽圧呼吸療法に必要な装置は、医師から診断を受けた上で、装置を医療機関からレンタルして、ご自宅でご利用いただくことができます。

 

  1. 在宅持続陽圧療法の適応には、まず医療機関での検査が必要となります。
  2. 在宅持続陽圧療法装置は医療機器ですので、設定等は医師の指示に従ってください。
  3. CPAP機器は、医療機関からのレンタル品です。
    導入をご検討される際には、お近くのレンタルが可能な医療機関にお問い合わせください。
  4. 機器トラブル等の対応につきましては、かかりつけの医療機関までご連絡ください。