物流関連事業

高圧ガス輸送

産業ガス供給を支える高圧ガス輸送

酸素、窒素、アルゴンなどの産業ガス供給を原点とするエア・ウォーターのビジネスは、ガス製造からお客様のもとへ自らの手でお届けする、製販一貫体制の思想とともにあります。
高圧ガス輸送は、エア・ウォーターの産業ガス供給の支えであり、高度な保安管理のもと、長年培った輸送ノウハウによる定低温輸送技術をベースに、高圧ガスローリーからトラック、トレーラーまで顧客ニーズに応じた最適な輸送車両と全国に広がる物流ネットワークを活用して、迅速かつ安全にガスをお届けしています。
また、エア・ウォーターグループでは、産業ガス供給に使用する高圧ガスローリーを自社で製造・所有・運用していることも大きな特徴の一つです。
シリンダー1本から供給するトラック輸送や、液化窒素ローリー、液化酸素ローリー、液化アルゴンローリー、液化炭酸ローリー等によるタンクローリー輸送など、幅広い輸送業務を展開しています。

エア・ウォーターグループ/高圧ガスローリー・タンクトレーラー保有台数

平成30年5月現在

液化窒素ローリー(セミトレーラー含む) 合計450台
液化酸素ローリー
液化アルゴンローリー
液化炭酸ローリー
ほか(液化水素、液化石油ガス、LNGなど)

関連ページ

  • エア・ウォーター物流株式会社
  • 東日本エア・ウォーター物流株式会社
  • 西日本エア・ウォーター物流株式会社