農業・食品関連事業

飲料

厳選した素材で、上質のおいしさを

エア・ウォーターグループでは、質の高いOEM製品と充実した自社ブランド製品を全国展開しています。
ゴールドパック(株)では、国産の野菜・果物や良質な天然水を用いて、果実飲料・野菜飲料などの清涼飲料水をはじめとした、多様な飲料製品を製造・販売しています。
お客様飲料メーカーの仕様に応じて受注生産(OEM)する「受託製造事業」と、自社または共同開発でブランド品を生産する「メーカー事業」の2つを併せ持つ総合飲料メーカーとして事業を展開しています。
AW・ウォーター(株)は、2004年にHOD(宅配飲料水)事業に参入し、ミネラルウォーターの製造・販売をスタート。北アルプスの豊かな自然に囲まれた信州の「天然水」を独自の品質管理・検査体制により安全を追求しながら、自然の美味しさをそのままに全国のお客様へお届けしています。

ゴールドパックの技術力

ゴールドパックの最大の特長は、日本初となる「人参ジュース」を開発するなど、長年に渡って培われた原材料の持つ美味しさを引き出す「農産加工技術」です。豊かな自然に恵まれた長野県、北海道、青森県に生産拠点をおき、国産の新鮮な野菜・果物を自社調達し、最終製造まで一貫展開することにより、品質・味ともに優れた製品をお客様に供給しています。
また、よりよい製品づくりのために、缶・ペットボトル・紙容器・パウチなどの独自の生産ラインを構築し、お客様の幅広いニーズにお応えできるように積極的な技術開発も行っています。

自社設計のECOウォーターサーバー

AW・ウォーターでは、お水のみならず、専用ウォーターサーバーまで独自設計にて製造開発を行っています。
ECOモードを搭載した省エネ設計や、超高性能ULPAフィルターの採用による衛生面の強化、さらには日本の生活スタイルに合ったスリムな装置設計など、細部まで使いやすさに配慮した自社サーバーを提案しています。最新型のサーバーでは、冷水と温水の温度域を変更できる切替スイッチや、部屋の明るさを感知して周囲が暗くなると温水をOFFにするライトセンサーを搭載するなど、さらなる省エネ機能の強化に取り組んでいます。また一部地域に向けては、簡単に潰してリサイクル廃棄ができる「ワンウェイ・ボトル」を採用しており、ウォーターサーバーと併せて徹底したエコを追求しています。

エア・ウォーターグループは飲料製品を通じて、日本の野菜・果実・天然水のおいしさを確かな技術でお届けいたします。

関連ページ

  • ゴールドパック株式会社
  • AW・ウォーター