産業ガス関連事業

酸素・窒素・アルゴンをはじめとする産業ガスは、社会やくらしのいたるところでその特性を活かしものづくりの根幹を支えています。
エア・ウォーターグループでは、お客様のニーズに応じた産業ガスやガスアプリケーションなど特長ある製品をお届けしています。

各種産業ガスの供給方法

  • シリンダー・LGC

    ガスの使用量に応じて、シリンダー1本から配送を行います。工業用・商業用から研究用まで、さまざまな用途への少量供給が可能です。産業分野では、特に造船、建設、鉄骨、橋梁、金属加工などで使用されます。

  • タンクローリー

    ガスの使用量が多く、シリンダー配送では非効率の場合や、使用量に変動のある事業に最適です。また、ガス発生装置の定修時や、使用量が製造能力を上回った場合のバックアップ用としても重要な役割を果たしています。

  • オンサイト

    お客様の工場敷地内に設置した製造装置でガスを生産し、使用現場までパイプラインでガスを直送します。常に大量のガスを必要とする鉄鋼、エレクトロニクス、化学などの産業分野に最適です。

  • VSU

    高効率小型液化酸素・窒素製造装置「VSU」は、お客様が立地する地域の近隣に設置することで、「安定供給」「省エネ」「CO2排出量低減」を同時に実現した、エア・ウォーターグループ独自の地域液化ガスプラントです。

産業ガスの種類

  • 酸素

    鉄鋼、造船、橋梁等の分野で燃焼、加工用途として、またパルプ漂白、排水処理、ゴミ燃却処理等の環境事業や発酵・養殖向け等幅広く使用されています。

  • 窒素

    不活性ガスとしての性質と冷熱利用で、半導体、金属熱処理、化学、食品、セラミック等と広い分野にわたり使用されています。

  • アルゴン

    不活性ガスの特性を利用して酸化、窒化を嫌うアルミ等の非鉄金属の溶接加工、チタンシリコン高純度物質等の精錬加工、AOD製鋼等に大量に使用されています。

  • 炭酸ガス

    無色無臭の不活性ガスで、常温常圧では気体(炭酸ガス)ですが、圧縮冷却で容易に液化し(液化炭酸)、 その気体を大気圧下に放出すると雪状(ドライアイス)になる特性を有し、シールド材、冷却材、化学原料等に幅広く利用されています。

  • 水素

    石油化学の脱硫、金属熱処理の雰囲気用、ガラス製造工程の燃焼ガス、樹脂生成時の添加剤などに使用されています。また、燃料電池に代表される次世代エネルギーとしても注目されています。

  • ヘリウム

    不活性で、軽く、沸点がもっとも低い特性を活かし、光ファイバーや半導体の製造現場で使用されています。また、超伝導マグネットに欠かせない冷却剤として、医療用MRI診断装置にも使用されています。

ガスアプリケーション

エア・ウォーター・グループは幅広い業界のガスユーザーのニーズに応える製品・サービスの開発も行っており、品質・生産性の向上、業務の効率化に貢献しています。

  • 電炉製鋼用酸素吹込みバーナー

    酸素の超高速吹き込みにより製鋼プロセスの生産を効率化しています。

  • ドライアイス精密部品洗浄システム

    ドライアイス微粒子でミクロンオーダーの異物を高精度に除去できます。

  • 大気圧プラズマ

    真空プロセスが必要であった「プラズマ」を大気圧下で安定して発生させる技術で、多様な表面改質を提案しています。

  • ハセップメーカー

    次亜塩素酸ソーダに炭酸ガスを混合することによって、殺菌力の強い次亜塩素酸を多く含む殺菌水を生成できます。

産業用機材・溶接材料

モノづくりに欠かせない溶接の工程には、自働車や建設材料など高い品質が求められる場合があります。
溶接時の酸素の侵入を防ぎ、高精度の作業を可能にするシールドガスをはじめ、産業ガスを消費す現場へのソリューションサービスを展開しています。

  • エルナックス

    溶接用シールドガス「エルナックス(ELNACKS®)」は、アルゴンと酸素が最適に混合したMAG溶接用のシールドガスです。

  • 溶接機材・産業機器

    作業用工具から溶接ロボットをはじめとする先端分野まで、お客様のご要望にお答えしています。

  • 溶接センター

    溶接技術は、自動車や造船、建設など様々な分野で利用されており、日本の産業を下支えしている重要な技術です。エア・ウォーターでは、溶接機、ワイヤーとの最適な組み合わせの提案を考え、お客様のニーズに応える溶接研究グループを設けています。
    <名古屋 溶接センター>
    名古屋市緑区大根山2丁目132番地 (中部エア・ウォーター名古屋営業所内)
    ・パルスマグ溶接ロボット 4台