広告ギャラリー

テレビや新聞、雑誌、街の中の看板などに掲載しているエア・ウォーターグループの広告です。私たちのくらしや社会に欠かせないものやサービスを提供する企業姿勢やその取り組みをご紹介しています。

全社広告

  • 「目に見えないもの、支えるもの。」

    エア・ウォーターグループのブランドステートメント『地球の恵みを、社会の望みに。』をベースコンセプトとして、「目には見えないが、様々な事業領域で人と社会を支えているインフラ企業」という点をキーメッセージとした広告です。母親に抱かれた赤ん坊をキービジュアルに、「企業の信頼感」と「今後のグローバル成長」を彷彿させる表現としました。

    掲載紙
    :日本経済新聞(15段、文化面5段)など
    看板
    :掲載場所はこちらをご覧ください。
  • 「きょうも、あなたと関係しています」

    エア・ウォーターの事業は、産業ガスのみならず、医療、エネルギー、農業・食品分野など、人や暮らしにかかわる事業へと活動領域を広げています。この広告では、社会や暮らしに欠かすことのできない企業へと成長した私たちを、より親しみやすく、ご理解いただくために、分かりやすいイラストと文章で事業を紹介しています。

    掲載紙
    :各種専門紙
  • 「幅広い事業フィールドで活躍するエア・ウォーター」

    産業ガス、医療用ガスに始まったエア・ウォーターは、今日、エネルギー、農業・食品、物流、海水事業など、産業からくらしに関わる事業まで、実に多様な分野へ事業領域を広げてきました。くらしや社会に欠かすことができないエア・ウォーターの多彩な事業を端的に伝えるため、また、小さな広告の中でも発信力を持たせるため、各事業を想起させる漢字一文字で、その事業を象徴する表現としました。既存の書体ではなく、書道家による文字を採用し、インパクトのあるシリーズ広告を展開しています。

    掲載紙
    :フジサンケイビジネスアイ
    (毎週月曜日)
  • 「地球の恵みを、社会の望みに。」

    エア・ウォーターの社名と新ブランドステートメント「地球の恵みを、社会の望みに。」が目立つような突き出し広告です。限られたスペースで、エア・ウォーターが何をしている会社なのかを一目で伝えるために、エア・ウォーターが展開する事業全体をアイコン化して表現しました。新ブランドステートメントには、空気や水のように無限の可能性を持つ企業体として、空気や水などの様々な地球の恵みを、人々の暮らしや産業にとって「なくてはならないもの」へと進化させ、社会に提供し続けることで、社会の望みに応えていくというメッセージを込めています。

    掲載紙
    :日本経済新聞1面左下(毎月25日前後に掲載)

    突き出し広告

    各新聞の題字付近に社名広告を掲出しています。

    掲載紙
    :北海道新聞、信濃毎日新聞、日刊工業新聞、日経産業新聞 (月1回程度)

事業紹介広告

  • 「この、仕事の重みを、私たちは忘れません。(ガスボンベ篇)」

    お客様への産業ガス・医療用ガスの安定供給は、ガスサプライヤーとして欠かせない企業使命であり、創業以来、私たちが守り続けてきた仕事へのプライドでもあります。
    この広告では、「昔、たとえ雪の日であっても、一軒一軒のお客様に、自分たちの手でガスボンベをお届けしていた」という、私たちのビジネスの原点(製販一貫)への想いを込めています。

  • 「この、仕事の重みを、私たちは忘れません。(酸素ブルー篇)」

    酸素の沸点はマイナス183℃という極低温の世界。酸素は液化すると、繊細なブルーになります。液化酸素のブルーは、私たちが暮らす地球の色を想起させます。
    この広告では、人工的な光源を一切使うことなく、「自然のままの酸素のブルー」を撮影しました。いのちの源である地球の貴重な資源をビジネスの糧としていることを忘れることなく、常に社会的使命を果たしていきたいという想いが込められています。

  • 「地産地消のVSUネットワーク」

    液化窒素・液化酸素を同時に効率良く生産する空気分離装置VSUは、地域分散型の産業ガス供給ネットワークとして全国主要拠点に配備されています。環境と調和した小型プラントで、地域で消費するガスをその地域で生産するという新たなガス供給の形を訴求しています。

  • 「いのちのガス。」

    エア・ウォーターは、医療現場に欠かせない酸素等の医療用ガスをはじめ、高度化する先端医療の現場である病院設備、病院業務のアウトソーシング受託、医療機器のメンテナンス業務からデンタルや衛生材料、注射針といった多岐にわたる製品・サービスを展開しています。「医療のトータルソリューションサービス」を通じて、社会に広く貢献する形を表現しています。

看板広告

「目に見えないもの、支えるもの。」

<新大阪駅(東海道・山陽新幹線、大阪メトロ御堂筋線)>

  • (設置場所)
    大阪メトロ御堂筋線の新大阪駅ホーム中央付近から地下改札へ降りる階段見附への広告掲出です。
  • (設置場所)
    大阪メトロ御堂筋線の新大阪駅改札を抜けた後、新幹線へ向かう導線に設置されたスペースへの広告掲出です。
  • (設置場所)
    東海道・山陽新幹線の新大阪駅の改札内コンコースへの広告掲出です。在来線から乗換改札口寄りの土産物屋さんの裏手にあり、23-24番線ホームへつながる階段付近に掲出しています。
  • <伊丹空港 中央2階到着ロビー>

    (設置場所)
    到着ゲートから、モノレール・バス乗り場へ向かう通路の両壁面への広告掲出です。

  • <羽田空港第2旅客ターミナル(2階到着コンコース南側)>

    (設置場所)
    羽田空港第2旅客ターミナルの到着コンコース南側(主にANAの到着口)の壁面への広告掲出です。

信州のくらしと産業とともに

松本駅お城口のロータリーの正面にあるビル屋上への広告掲出です。信州地区は、エア・ウォーターグループのくらしに関わる事業の集積地でもあり、当地区における一層の知名度向上を図っています。

テレビCM

エア・ウォーターでんき

  • エア・ウォーターでんき・デビュー篇
  • エア・ウォーターでんき・メリットいっぱい篇
  • エア・ウォーターでんき・お問い合わせ篇

2018年10月より北海道地区でサービスを開始した「エア・ウォーターでんき」について、テレビCM放映をしています。「エア・ウォーターでんき」普及のため、特別任命された子ども社員の女の子「エデン(エア・ウォーター+デンキ)ちゃん」が、お得な情報を元気いっぱいにお届けします。