ビジネスフィールド

モノづくりを支えるしごと×暮らしを支えるしごと

私たちのビジネスフィールドは、「モノづくりを支えるしごと」と「暮らしをささえるしごと」に分類することができます。「産業ガス」「ケミカル」はさまざまなモノづくりに、「医療」「エネルギー」「農業・食品」は暮らしに欠かすことができません。それこそ、私たちエア・ウォーターが、私たち自身のことを「世の中に欠かせない会社」と申し上げるゆえんなのです。

  • 産業ガス
  • ケミカル
  • 医療
  • エネルギー
  • 農業・食品
  • その他

ケミカル関連事業|石炭などの化石資源を生かして、付加価値の高い、貴重な「素材」をつくっています。私たちは、世界に貢献できる独自技術の創造で、オリジナルな存在をめざします。

どんな事業

石炭や天然黒鉛などを原料として生まれる「ケミカル」は、ふだんはまず目にすることはありません。これらの原料は、プラントを通して純度を高めたり、合成したりすることで特長ある製品となり、国内・海外のお客様に出荷されます。さまざまなモノづくりの先端分野に貢献する「素材」として供給され、私たちの身近なモノに「姿を変えて活躍」しています。

キーポイント
  • 1.ケミカルビジネスとは、石炭化学を基礎技術にあらゆるモノづくりに貢献する「素材」を生み出すしごと
  • 2.自動車シートの難燃剤、ゴムタイヤの補強材、農薬・医薬品の原料、エレクトロニクスの熱硬化剤などにもケミカルが活躍
  • 3.厳重な管理体制のもと、世界最先端製品の素材を研究開発するビジネスシーンも多数存在
お客さまはどこに?
  • 鋼鉄
  • 化学
  • 自動車部材
  • 農薬
  • 医薬品
  • 電子材料
はたらくフィールド

化学・化学工系、金属・材料系、エネルギー・資源系をはじめとした技術系が強く活躍できるビジネスフィールドです。お客様との二人三脚で、開発・生産レベルから「細かなニーズに徹底してお応え」して製品開発を行っていきます。

  • 研究開発系 ● ケミカル新素材の研究開発 ● 炭素材・ファインケミカルなどの技術高度化研究
  • 製造技術系 ● 石炭化学製品工場の運転・生産管理  ● 設備投資・補修の計画立案 ● ファインケミカル製品の受託製造管理
  • 管理系 ● 事業全体の予算・業績などの管理業務
  • 事業戦略系 ● ケミカル製品の新規市場開発(技術営業を含む) ● 事業化立案 ● 販売戦略立案