ニュースリリース

新潟に産業ガス製造プラントを新設

2003年04月18日

エア・ウォーター株式会社
(証券コード 4088)
東証・大証・名証各一部・札証

当社は、新潟県内、山形県南部、福島県西部地区における産業ガスの販売力と医療用ガスの安定供給の強化を目的に、域内に液化酸素ならびに液化窒素を製造する空気分離プラントを設置することを決定し、このほど建設に着手いたしました。

これまで、新潟地区における当社の工業用ガス、医療用ガスの供給体制は、北関東の宇都宮工場をはじめ、仙台あるいは北陸方面からローリーで輸送し、域内で充填、 販売しておりましたが、今回のプラント新設計画により、物流の効率化とともに地域需要への柔軟な対応ならびに一層の安定供給が図られることになります。

今回、設置するプラントは、エア・ウォーターの独自技術で開発された空気分離プラントで、フロン冷凍機を使わない環境負荷低減型であるとともに、2タービン方式を採用した高効率・低コスト・省スペースを特長としています。また、設備ユニットのパッケージ化を実現したことにより工期も大幅に短縮しました。さらに、全自動化を実現、エネルギー損失を最大限に抑え、電力原単位も大幅に低減したことで運転コストを引き下げています。

空気分離プラント建設計画の概要

(1)プラント   空気分離装置
          (製造)エア・ウォーター・プラントエンジニアリング(株)
(2)能  力   2,000Nm3/h
            液化酸素   600Nm3/h
            液化窒素 1,400Nm3/h
(3)設置場所   新潟県北蒲原郡安田町 新潟エア・ウォーター株式会社 内
(4)工  期   ‘03年4月18日 起工式
            同 9月    竣工予定

【本件に関するお問合せ先】
◇ エア・ウォーター株式会社 広報室長  岸 貞行
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目20番16号
TEL.06-6252-5411 / FAX.06-6252-3965

ニュースリリース一覧に戻る