ニュースリリース

エア・ウォーターによる工業ガス関連3社株式の三井化学からの譲り受けについて

2005年03月18日

エア・ウォーター株式会社
(証券コード 4088)
東証・大証 各一部・札証

   エア・ウォーター株式会社(以下「エア・ウォーター」)と三井化学株式会社(以下「三井化学」)はこのほど、両社の合弁会社である三井化学エア・ウォーター株式会社(以下「三井化学エア・ウォーター」)、日本ファインガス株式会社(以下「日本ファインガス」)、及び泉北酸素株式会社(以下「泉北酸素」)について、三井化学の保有する株式をエア・ウォーターが譲り受けることで合意しました。
 これにより三井化学エア・ウォーター、日本ファインガス両社はエア・ウォーターの100%出資子会社、泉北酸素もエア・ウォーターが75%保有する子会社となります。
 今後とも、エア・ウォーターと三井化学は、将来にわたりガス事業での協力関係を継続していく予定です。

1.経緯
 1969年の泉北酸素設立に始まり、1984年の日本ファインガス設立、さらに2001年の三井化学エア・ウォーターへの出資参画と続いて現在に至るまで、上記3社は三井化学とエア・ウォーターによる合弁事業として共同運営されて来ましたが、今般、エア・ウォーターが全面的に経営を担うことになり、三井化学からその保有株式を譲り受けることになったものであります。

2.エア・ウォーターによる株式取得の概要
 (1)譲り受け株式

譲受株数 譲受後 出資比率 現状 出資比率
三井化学エア・ウォーター 24千株 エア・ウォーター100% エア・ウォーター 50%
三井化学      50%
日本ファインガス 1千株 エア・ウォーター100% エア・ウォーター 50%
三井化学      50%
泉北酸素 140千株 エア・ウォーター 75%
三井化学       5%
三井物産      20%
エア・ウォーター 40%
三井化学      40%
三井物産      20%

 (2)譲り受け実施日    2005年3月31日
3.社名の変更
 3社のうち、日本ファインガス、泉北酸素の2社は現行社名を継続しますが、三井化学エア・ウォーターにつきましては、本株式譲り受け後「エア・ウォーター炭酸株式会社」と社名を変更する予定です。

4.代表者の変更
 本株式譲り受け後の3社代表者の具体的人選につきましては、現時点では未定です。

【本件に関するお問合せ先】

◇ エア・ウォーター株式会社 広報室長  岸 貞行
   〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1丁目20番16号
   TEL. 06-6252-5411 / FAX.06-6252-3965

◇ 三井化学株式会社 IR・広報室長 古賀 義徳
   〒105-7117 東京都港区東新橋1丁目5番2号汐留シティセンター
   TEL. 03-6253-2100 / FAX.03-6253-4245

- 参  考 -

 3社の概要(‘05.3.18現在)

<三井化学エア・ウォーター株式会社>
 ◇設  立     1971年
 ◇資 本 金    4億8千万円
 ◇株  主     三井化学(株) 50% エア・ウォーター(株) 50%
 ◇社  長     出川 純也
 ◇事業内容    液化炭酸ガス並びにドライアイスの製造・販売
 ◇売  上     約95億円
 ◇拠  点      本 社: 東京都港区新橋4-23-4
           工 場: 大阪府高石市、福岡県大牟田市
           営業所: 大阪、福岡、名古屋
 ◇従 業 員    48名

<日本ファインガス株式会社>
 ◇設  立    1984年
 ◇資 本 金    1億円
 ◇株  主     エア・ウォーター(株)50% 三井化学(株)50%
 ◇社  長     岸元 忠良
 ◇事業内容    各種工業ガス・特殊ガスの製造加工・充填・販売
 ◇売  上      約10億円
 ◇拠  点     大阪府高石市
 ◇従 業 員    34名

<泉北酸素株式会社>
 ◇設   立    1969年
 ◇資 本 金    2億円
 ◇株  主     エア・ウォーター(株) 40% 三井化学(株) 40% 三井物産(株) 20%
 ◇社  長     岸元 忠良
 ◇事業内容   酸素、窒素、アルゴンの製造・販売
 ◇売  上    約15億円
 ◇拠  点    大阪府高石市
 ◇従 業 員   20名

以 上

ニュースリリース一覧に戻る