環境・社会

特集

2013年

FeatureStory1 ダイオーVSUAセンター

エア・ウォーターの事業が社会にもたらす価値とは?新たなフェーズへ向かうVSU戦略と
ダイオーVSUAセンターの役割

エア・ウォーターグループにおけるVSUの10号機目となった
ダイオーVSUAセンター(大阪府枚方市)は、
液化アルゴンの製造も加わり、2012年4月から操業を開始した。
全国に広がるすべてのVSU拠点を遠隔監視する機能を備え、
VSU戦略は新しい局面を迎えている。

ダイオーVSUAセンターに見る、
エア・ウォーターの事業が社会にもたらす価値とは何か?
お客様、ガスメーカー、設計開発、事業戦略、
それぞれの視点から報告します。

続きを読む

FeatureStory1 ダイオーVSUAセンター

エア・ウォーターの事業が社会にもたらす価値とは?新たなフェーズへ向かうVSU戦略と
ダイオーVSUAセンターの役割

東日本大震災から、約半年。2011年の10月に
生活・エネルギーカンパニーとエア・ウォーターグループの
北海道車体株式会社との共同体制で、
国内初のLPガス仕様「移動電源車」の
開発プロジェクトが立ち上がった。
ミッションは、災害時の停電施設への電源供給である。
エア・ウォーター独自の発想で、この社会的課題に
挑戦していく過程を、開発関係者の言葉を通して伝えます。

続きを読む

Get ADOBER READER®

PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe® Reader®が必要です。
Adobe® Reader®(無料)のダウンロードはこちら別ウィンドウで開きます