事業・製品 その他の事業 物流

物流事業

液化ガス輸送で培った「低温輸送技術」を中心にさまざまな高度物流サービスを展開

エア・ウォーター物流(株)は、グループ全体の輸送インフラを担う「要」としての存在に加えて、グループ外のお客様への高度物流サービス提案も積極的に推進しています。
特に、低温液化ガスの自社配送で培った高度な温度コントロール技術には絶対的な強みを持っています。繊細な品質・鮮度保持が求められる食品分野や医療分野など、低温輸送技術が生きる物流分野への取り組み拡大を進めています。

物流サービス

高圧ガス物流

産業ガス供給を原点とするエア・ウォーターのビジネスは、常にお客様のもとへ自らの手でお届けする、製販一貫体制の思想とともにありました。高圧ガス物流事業では、長年培った輸送ノウハウと高度な定低温輸送技術をベースに、液化ガスローリーからトラック、トレーラーまで顧客ニーズに応じた最適な輸送車両と全国に広がる物流ネットワークを活用して、迅速かつ安全にガスをお届けしています。

一般貨物物流

建材や農産物などの一般貨物を、北海道を中核に全国を結ぶ輸送ネットワークを通じてお届けしています。フェリーなどを活用して大量輸送するシャーシ輸送や小・中ロット貨物の共同物流など顧客ニーズに応じた効率的な輸送形態を、3PL(流通機能全般を一括請負するアウトソーシングサービス)化まで含めて提案するなど、安全性向上と輸送コスト削減を目指して、お客様に選ばれる高品質物流サービスを目指しています。

食品物流

高圧ガス物流で培った定低温技術を生かして、品質・鮮度の保持に繊細な温度管理が求められる食品物流を、きめ細かな物流ネットワークを持つ北海道・東北を中心に展開しています。食品メーカーをはじめ、コンビニエンスストアや量販店、外食チェーンなど幅広い業態に向けて、物流の共同化や商品管理・鮮度管理など、確かな低温輸送技術と独自のノウハウを生かした当社ならではの最適な物流サポートを提案しています。

医療・環境物流

定低温輸送での豊富な経験から生まれた先端物流が「血漿・NAT検体」の輸送技術です。全国の血液センターで採血された原料血漿を、-20℃以下の厳密な低温管理のもと、専用の輸送車で日本赤十字社の各施設や民間製薬会社へ確実に輸送しています。高度な定低温管理技術が高く評価され、エア・ウォーターでは、この社会的責任の大きな原料血漿輸送事業を日本赤十字社から長年に渡り一括受託しています。

倉庫・流通加工サービス

エア・ウォーターの物流ビジネスの大きな特長の一つとして、複雑化する物流への取り組みとして、倉庫・流通加工といった輸送以外のサービスまで一貫して請け負うことが出来る点にあります。適正在庫管理や配送サービス、流通センターでの製品タグ付けサービス、さらにはこうした管理業務を通じた共同物流化による効率化提案など、広範な分野で新たな付加価値の提案を行っています。

特殊車両製造

エア・ウォーターの物流ビジネスでは、さまざまな物流ニーズに対して、ただモノを運ぶだけでなく、お客様の物流ニーズに最適な車両の製造提案からお応えしています。
グループ会社の北海道車体(株)を中核に、長年培った高度な車両製作技術を生かして、各種特殊車両のトラックボディー設計・製作でお客様のニーズにお応えしています。

 

製品・技術・サービスに関するお問い合わせについて