事業・製品 新規事業

AW・ウォーター事業

安全で安心な「子どもに飲ませたいお水」を、エア・ウォーターはつくっています

エア・ウォーターは、2004年にHOD(宅配飲料水)事業に参入し、ミネラルウォーターの製造・販売をスタートしました。商品ブランド名に「AW・ウォーター」と社名を拝したのは、「地球資源循環カンパニー」としての基本理念から、貴重な水資源を有効利用し、事業を通して世の中に広く貢献していきたいという想いに基づくものでした。
この「AW・ウォーター」は、RO膜(逆浸透膜)を用いて不純物を取り除いた純水に、自社製の海洋由来ミネラル成分をバランスよく配合したミネラルウォーターです。環境ホルモンや放射性物質を完全除去した安心・安全な「子どもに飲ませたいお水」として展開してきました。そして2013年4月には、北アルプスの豊かな自然に囲まれた信州の「天然水」の製造・販売をスタートしました。ミネラルウォーターと天然水の、2つの安心・安全でおいしいお水を全国にお届けしていきます。

エア・ウォーターだけが持つ「3つの水源」

エア・ウォーターの「AW・ウォーター」が持つ最大の特長は、各地域の特性に応じて生み出される「3つの水源」にあります。
全国4箇所で「浄水」「海水」「天然水」と多様な原料水を実現したことで、安全・安心な飲料水をより広い地域へ、渇水などの環境変動下においてもエア・ウォーターが持つ独自の全国供給ネットワークを生かしてお客様に確実にお届けできる体制を構築しました。

発寒工場/吉川工場
お水の種類 ミネラルウォーター 飲料用のきれいな浄水をRO膜処理したお水

RO膜(逆浸透膜)と呼ばれるミクロン単位の特殊な浄化フィルターを通すことによって、環境ホルモンや放射性物質などの不純物を一切除去したお水に、「水のソムリエ」と呼ばれる専門家に監修いただきながら「海洋由来ミネラル成分」を独自配合することによって、AW・ウォーターを製造しています。
これらの工場では、HACCPと呼ばれる安全衛生管理認定を取得し、厳しい品質管理・検査体制のもと、安心・安全な製品を製造しています。常にお客様に最高品質のお水を提供できる安全管理体制を実現しています。

讃岐工場
お水の種類 ミネラルウォーター 塩の精製過程で採取する綺麗な蒸留水をRO膜処理したお水

グループ会社の(株)日本海水の讃岐工場で、塩をつくる際に採取するきれいな蒸留水を使用するため安全性が高く、さらにこれをRO膜処理することによって純水化します。そして、同じく塩の製造過程で採取される「海洋由来ミネラル成分」をバランスよく配合することによって、安心・安全なお水を製造しています。
讃岐工場から生まれるAW・ウォーターが持つ最大の特長として、海水を原水とするため水が枯渇するリスクが無い点が挙げられます。これにより、四国地域の安定した飲料水供給拠点となりました。

信濃大町工場
お水の種類 天然水 北アルプスの良質な地下水を汲み上げた天然水

信濃大町の天然水は、北アルプスの雪解け水が花崗岩や変成岩などの砂礫層で長年にわたってろ過された純度の高いお水であり、天然のミネラル成分を含んでいます。この豊かな自然が育んだ水を地下200mから汲み上げています。
エア・ウォーターでは、この北アルプス由来の天然水を、独自の品質管理・検査体制により安全を追求しながら、自然の美味しさをそのままに全国のお客様へお届けしています。

海から生まれる独自のミネラル成分

AW・ウォーターが持つもう一つの特長は、グループ会社の(株)日本海水の製塩工場から生み出される、自社製の「海洋由来ミネラル成分」を配合している点にあります。このミネラル原液には、塩づくりの過程で生成される純度の高い「にがり」を利用しているため、身体に安全性が高く高品質なミネラル成分を配合し、全国のお客様にお届けすることができます。

自社設計のECOウォーターサーバー

エア・ウォーターでは、お水のみならず、専用ウォーターサーバーまで独自設計にて製造開発を行っています。
ECOモードを搭載した省エネ設計や、超高性能ULPAフィルターの採用による衛生面の強化、さらには日本の生活スタイルに合ったスリムな装置設計など、細部まで使いやすさに配慮した自社サーバーを提案しています。最新型のサーバーでは、冷水と温水の温度域を変更できる切替スイッチや、部屋の明るさを感知して周囲が暗くなると温水をOFFにするライトセンサーを搭載するなど、さらなる省エネ機能の強化に取り組んでいます。また一部地域に向けては、簡単に潰してリサイクル廃棄ができる「ワンウェイ・ボトル」を採用しており、ウォーターサーバーと併せて徹底したエコを追求しています。

AW・ウォーターの生産供給体制

エア・ウォーターでは、ミネラルウォータープラント3拠点と天然水プラント1拠点の、計4拠点体制でAW・ウォーターを製造しています。浄水・海水・天然水をそれぞれ原水とした独自のミネラルウォーターをラインアップすることで、渇水・枯渇リスクにも対応しながら、一般家庭から企業のオフィス、工場現場、病院までさまざまなお客様への安定供給を続けていきます。

設置拠点一覧
設置拠点 発寒工場 吉川工場 讃岐工場 信濃大町工場
稼働時期 2004年6月 2004年6月 2011年7月 2013年4月
原水 浄水 浄水 海水 天然水
生産能力 25千本/月 45千本/月 48千本/月 250千本/月
販売エリア 北海道エリア 東日本エリア 四国エリア 全国
AW・ウォーターの製品詳細について

AW・ウォーターの配送エリアや料金などの製品詳細につきましては、以下のWebサイトをご参照ください。

  • 本州エリアのお客様はこちらから AW・ウォーター
  • 北海道エリアのお客様はこちらから 北海道エア・ウォーター株式会社

製品・技術・サービスに関するお問い合わせはこちら