事業・製品 エネルギー関連事業

  • 製品・技術・サービス
  • 充填・配送拠点

エネルギー供給

LPガス

地域の暮らしとともに歩み続けて半世紀、その時必要なエネルギーを皆様のもとへ

LPガス(Liquefied Petroleum Gas:液化石油ガス)は、温室効果ガスの排出が少なく、環境負荷の小さいクリーンな生活エネルギーとして、1950年代から半世紀以上に渡り地域の暮らしの中で活躍しています。
エア・ウォーターは、90拠点以上の営業ネットワークを持つ北海道を中心として、家庭用から業務用、自動車用、工業用、簡易ガス事業用まで幅広いユーザーに向けて、地域の快適な暮らしづくりを目指してLPガスを販売展開しています。

LPガス供給イメージ

エア・ウォーターは、二次基地(LPガス大型貯蔵タンク)からお客様へのお届けまで一貫して、自社による供給管理体制を確立しています。
二次基地に貯蔵されたLPガスは、専用のタンクローリーに積み込まれ、三次基地(LPガス充填所、LPガススタンド)まで運搬されます。そして、バルクローリーやガスボンベなどの荷姿、あるいはLPガス車のスタンド補給など、それぞれお客様の使用量や使用形態に最適なかたちでLPガスをお届けしています。

分散型エネルギーとしての可能性

緊急災害時への対応力

近年、日本国内のエネルギー環境が見直されつつあるなか、エア・ウォーターはLPガスを中核とした独自の「分散型エネルギーシステム」の提案をスタートしています。
LPガスは、バルク貯槽やガスボンベなど多様な充填容器での備蓄・供給が可能なため、緊急災害時にも強く、また災害時のインフラ復旧が早い点も大きな特長です。

エネルギー・ベストミックスの提案

エア・ウォーターでは、LPガスの供給のみならず、GHP(ガスヒートポンプ)やガスコージェネレーションなど、LPガスに関連した設備システムまで提案することが可能です。
一般住宅、病院・福祉施設、業務用施設、商業用店舗と、それぞれのお客様の特徴に応じてLPガス供給方式・設備システムを複合提案し、そして電力や都市ガスなどのエネルギーを組み合わせて有効活用する「エネルギーのベストミックス」を提案しています。

災害時用LPガス供給設備

ガスコージェネレーション

ハイブリッド給湯暖房システム「VIVIDO(ヴィヴィッド)」

ハイブリッド給湯暖房システム「VIVIDO」は、空気熱を利用したヒートポンプ式暖房とLPガスの高効率ガス給湯暖房システムを組み合わせた、エア・ウォーター独自の開発製品です。優れた熱効率で高い経済性を実現しするとともに、北海道の厳寒期にも対応可能な寒冷地向け給湯暖房システムとなっています。

製品・技術・サービスに関するお問い合わせはこちら