エア・ウォーター・ベルパール株式会社 エア・ウォーター株式会社のTopへ
事業紹介 環境・品質への取組み 製品案内 お問い合わせ

 Top事業紹介 事業紹介
事業紹介

ベルパール事業は、高機能性微粒子状フェノール樹脂「ベルパール」、機能性ニューカーボン「ベルファイン」、PSA式窒素ガス発生装置「ベルスイング」の3つの製品群で構成されており、素材そのものから産業用装置まで、一貫してフェノール樹脂技術を応用した商品展開を行っています。


ベルパールは高耐熱性、高強度、高残炭率などの高い物質特性とともに、近年重要視される環境配慮も実現しています。従来からのフェノール樹脂(ノボラック、レゾール)とは製法、特性が全く異なり、国内外において物質特許が成立している全く新しいフェノール樹脂です。
ベルファインは、ベルパールを原料とし、高度に制御して製造したニューカーボンとして次世代を支える電気二重層キャパシターの電極材等の用途開発が進められています。
PSA式窒素ガス発生装置は独自開発したMSC(Molecular Sieving Carbon)を搭載。高性能・コンパクト化を実現し、産業機器向け中小型分野では、世界でトップシェアを誇っています。

沿 革
当社事業の根幹をなすベルパール樹脂は、新しい機能性樹脂として1981年カネボウ株式会社において発明され、1984年に事業化されました。以来、この樹脂を高度に制御して焼成炭化した機能性ニューカーボン、かかるカーボン素材を吸着材として使用したPSA式窒素ガス発生装置などを開発して幅広い商品展開を図って参りました。このような高度な技術、豊かな実績を承継して、2005年3月にエア・ウォーター・グループとして、ベルパール事業は新たなスタートを切りました。

所在地
〒542-0081
大阪市中央区南船場2丁目12番8号
TEL.06-6252-1802/FAX.06-6252-1750


 Copyright(C) AIR WATER INC. All Rights Reserved.